逃げたい時こそ我慢する

貧困家庭で育った私。高校生の頃、朝目が覚めたら母親と父親がお金の話をしていた。子供ながらに大変なんだなと考えてたら涙が出てきて逃げ出したくなった。どうするの、こんなに少なくなって・・・みたいなことを母親は言っていた気がする。それからはこうゆう話は聞いていないしケンカをするようなこともない。大人になり親の立場になったが貧困にたえられず家出したい逃げ出したいと思うこともある。いつかここから脱出したい。 原一探偵東京